効率よく成績が上がり、やる気が出る、受験に合格できる勉強法  大垣市の中学生・高校生の学習塾 輝泉塾 意識(やる気)・環境・勉強法を変えれば成績は上がる 大垣市の学習塾 輝泉塾 効率よく成績が上がる勉強法を身に付ければ成績は上がる 成績が中々上がらない中学生・高校生の95%は「作業」と「勉強」を勘違いしている 岐阜県大垣市の学習塾 輝泉塾・彩心塾

大垣北高校の受験合格ラインボーダー偏差値・点数

大垣北高校の偏差値

岐阜県の西濃地区の普通科高校で大垣四高と呼ばれる大垣北高校、大垣東高校、大垣南高校、大垣西高校の中で高校受験で最難関と言われているのが大垣北高校です。

大垣北高校の合格ラインは、偏差値64~がおおよその目安となります。

もちろん、これはボーダーラインですので、大垣北高校を受験する受験生の中には偏差値70を超える中学生もいます。

中には偏差値64に満たなくても合格する受験生もいますが、余裕をもって大垣北高校に合格するためには、偏差値60台後半~偏差値70前後以上をコンスタントに取れるようになるのを目指しましょう。

中学校の定期テストでの目安

中学生、特に中学校1年生・2年生にとっては偏差値よりは中学校の定期テストでの点数・成績の方がイメージが湧きやすいかもしれません。

中学校の中間テスト・期末テストの5教科合計得点では、おおよその目安として430点以上が大垣北高校の合格ボーダーラインの目安となります。

5教科の合計で430点ということは、1教科平均86点ということになります。

もちろん、これは合格ラインボーダーの目安なので、ボーダーラインぎりぎりで受験すると不合格になる可能性は高まってしまいます。

中にはそれよりも低い定期テストの点数で合格する中学生ももちろんいますが、実際に大垣北高校を受験する場合は、ボーダーライン偏差値・点数ぎりぎりで受験するよりも、精神的に余裕をもって受験する方が良いでしょう。

実際に大垣北高校の受験合格を目指される中学生の方は、中学校の定期テストでは9割=5教科合計得点450点をコンスタントに取れるようになるのを目指しましょう。

大垣北高校の合格は難しい?

  • 「大垣北高校の受験合格は自分には無理」
  • 「大垣北高校に合格するような人は、元々頭が良い人」

などと思われている中学生は多いです。

確かに、大垣北高校は岐阜県の西濃地区でトップクラスの中学生が受験します。

概ね、岐阜県西濃地区の中学校で学年トップ5%以内~10%以内に入ると、大垣北高校の合格圏内に入ることが出来ます。

学年トップ5%(1学年120人の中学校であれば学年6位以内)~学年トップ10%(1学年120人の中学校であれば学年12位以内)と聞くと、狭き門のように感じるかもしれません。

しかし、中学生の成績というのは、意識(やる気)・勉強法・環境次第で短期間でも大きく変わります。

例年、中学1~2年生までは平均点前後~平均点がなかなか取れなかったという中学生で、3年生になって急激に成績を上げて学年トップクラスになり、大垣北高校に合格する人はいます。

「まさか、○○君、○○さんが大垣北高校に合格するとは思わなかった」と同級生から言われる人は毎年のようにいるのです。

「今」の成績は「未来」である、高校受験の時の成績・学力ではありません。

「今」から意識(やる気)・勉強法・環境を変えて高校受験までに学力・成績・偏差値を上げればよいのです。

トップ5%の人は特別な人、自分には無理」と思われているかもしれません。

しかし、 トップ5%の中学生というのは、「トップ5%の人がしている勉強法」をしているから、トップ5%に入っているのです。

「今」の成績で合格できそうな「行けそうな志望校」を選ぶか、「行きたい志望校」を決めて、意識(やる気)・勉強法・環境を変え、志望校合格に向けて高校受験までに学力・成績・偏差値を上げていこうとするかどうかの違いはとても大きな違いとなります。

中学生の保護者の方へ、大垣市の中学生が高校受験で大垣四高に合格する方法

今は平均点前後~平均点がなかなか取れない中学生でも、高校受験までに効率よく成績を上げれば、大垣四高(大垣北高校・東高校・南高校・西高校)に合格することは十分に可能です。

大垣市の中学生が高校受験で大垣四高(大垣北高校・東高校・南高校・西高校)に合格する方法

輝泉塾・彩心塾は更なる進化をします!

効率よく成績が上がる勉強法を身に付けよう!目指せトップ5%!

2週間無料体験受付中!

TEL 0584-73-3981
輝泉塾グループ本部

電話受付時間 月曜日~土曜日 14:30~22:00
岐阜県大垣市林町5-71-5 大垣駅北口 ロータリー前

お気軽にお問い合わせください

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ